topics

JA宮崎経済連系統和牛枝肉共励会 ~児湯管内から2人が入賞!~

2018年02月22日

 2月20日に、JA宮崎経済連が主催する系統和牛枝肉共励会が㈱ミヤチク高崎工場で開催されました。

 今回は県内から80頭の出品があり、この内67頭が最高等級のA5という非常に高いレベルの大会となりました。枝肉の平均販売価格はキロ単価3,470円でした。

 児湯管内からは6頭の出品があり、この内、鈴木孝則さんの出品した枝肉(去勢、父「秀正実」母の父「勝平正」母の祖父「安福久」、枝肉重量563.6㎏、等級A5、BMS12、ロース芯面積87平方㎝、バラの厚さ9.8㎝、皮下脂肪2.5㎝、歩留基準値78%)が銀賞を、㈱壱岐ファームの出品した枝肉(去勢、父「秀菊安」母の父「耕富士」母の祖父「安福久」、枝肉重量491.4㎏、等級A5、BMS12、ロース芯面積96平方㎝、バラの厚さ8.6㎝、皮下脂肪1.9㎝、歩留基準値79.7%)が銅賞を見事受賞されました。

ページの先頭へ戻る