topics

作業の安全を願って ライスセンター祈願祭

2015年07月24日

JA児湯は7月24日、新富町のJA児湯ライスセンターで、今年度の稼働開始と作業中の安全を願う安全祈願祭を行いました。

神事には生産者代表を始め、JA職員や作業員など12名が出席し、玉串を奉納しました。

管内では、今年もコシヒカリを中心としており、全体で約1350トンの出荷計画を見込んでいます。

ページの先頭へ戻る