topics

木城町、新富町(春日地区・湯風呂地区等)で畜魂祭開催 ~あの日から8年、家畜の霊を弔う~

2018年07月06日

口蹄疫により犠牲となった家畜の霊を慰めるための畜魂祭が、6月19日に春日地区、6月22日に木城町、6月30日に湯風呂地区で執り行われました。また、7月5日には新富町営牧場で肉用牛部会主催の畜魂祭が行われました。

式には児湯管内の畜産農家を始め、谷口組合長を始めとした役職員や行政関係者などが多数参列し、供養と感謝の気持ちを込めて、祭壇に玉串を捧げて家畜の冥福を祈りました。

参加者は、口蹄疫の再発防止に向けてこれからも防疫体制を徹底していく決意を新たにしていました。

また、肉用牛部会では畜魂祭の前に新富町勤労者体育センターで球技大会を開催し、部会内の親睦を深めていました。

ページの先頭へ戻る