topics

父の日に牛乳(ちち)を贈ろう

2016年06月14日

6月19日の「父」の日と「牛乳」にちなんで「父の日に乳(ちち)を贈ろう」とJA児湯酪農青年部新富支部・JA児湯酪農女性部が行っている恒例行事で、減少傾向にある牛乳消費量アップが狙いです。

経済連の協力の下、6月14日に高鍋町役場・新富町役場・木城町役場・JA児湯本所を訪れました。町長・組合長に「乳製品の詰め合わせ」などを贈呈し、牛乳の消費拡大キャンペーンを行いました。

妊娠中の牛乳摂取は産後うつの予防になるとの発表もあり、栄養豊富な牛乳の新しい機能として注目を集めています。

担当職員は「今後もキャンペーンなどを通じ、牛乳の消費拡大を図っていきたい」と話しました。

ページの先頭へ戻る