topics

高鍋西小学校で青年部と田植え学習

2016年04月20日

4月15日、JA児湯青年部員と高鍋西小学校の5年生児童らによる田植えが行われました。

おそるおそる田んぼに足を入ると、冷たい泥の感触に「気持ち悪い」と悲鳴を上げる児童もいましたが、すぐに慣れた様子でみんな楽しそうに苗を植えていきました。お天気にも恵まれ、中には泥まみれになる子供も現れました。青年部の指導の元、1時間ほどで作業は終わりました。

次は8月の収穫予定に向けて、今後も児童たちは観察を続けていくそうです。

ページの先頭へ戻る